Darkest before the dawn.

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月13日(木) お盆雑感

<<   作成日時 : 2009/08/13 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

【晴れ】
今週1週間は同僚も仕事先も休む人が多くて、職場の雰囲気がとてものんびり。電話もメールも来なくって、なんだか全体的なペースがスローになる。気が急かされなくていいんだけど、でもちょっぴり退屈でもある。
だったら私も休めばいいんだけど、ちょこちょこと仕事があるのに加えて、夫が今日から海外出張なので一人で休んでもつまんない。ま、明日は休んでひとりで家の大掃除の予定。

ここのスペースが、なんだか「日記」ならぬ「月記」になりさがっているけれど、先月の検証とその後、および今月について。

7/11(土)の新潟遠征:後半ロスタイムにジュニゴールで同点! 夫が「まさか新潟でうまい酒が飲めるとは」と喜色満面。夫の友人夫妻(いつもサッカー観戦につき合わせてごめんね)に連れて行ってもらった居酒屋「一茶」で、和洋折衷の新潟・山の幸・海の幸・米の幸(日本酒ね)に舌鼓。あー、幸せ。

7/12(日)の月岡温泉:ホテルオークラ新潟をチェックアウト後、なぜか伊勢丹で洋服買いまくり。だってバーゲンだったんだもん。バスセンターの「みかづき」で新潟名物「イタリアン」(まぁ、予想に違わぬジャンクなお味でした初めて食した後、15時過ぎに月岡温泉へ。投宿したのは「泉慶」。久々の大箱の宿だけれど、まぁ日曜日だからきっと静かよね、と思いきや、某県の県議後援会ご一行400名様があと1時間後に到着するという。「その方々のご到着の前にお風呂に入られた方がいいと思います」って、言われなくても入るがな! 
そしてその後は。。。 ご想像にお任せします。お夕飯の会場だけでも別でよかったよ。この「泉慶」自体は全体的にとても気に入りました。ただ、「温泉」と名乗っていて、温泉引いてるのが露天だけ、ってのどうなんでしょう。一応小さく書いてはあったけど。

7/18(土)の神戸戦:2−2のドロー。いやー、久しぶりにおたんこなすな試合見ましたわ、ってことしか記憶にない。菊地のJ初ゴール(&J初退場・笑)もあったけど、ことごとく神戸にいい場面をつぶされて、しまいにゃツネさまのビューティフル・バイシクルを決められてはどっちがホームなんだか。我那覇はサブにはいたけど出場せず。
試合後は東京駅に直行し、長野新幹線で到着した軽井沢。駅のホームに降り立った途端、私の鼻腔をくすぐる緑のにおい。その快感におたんこなすな気分が一掃される。ビバ高原(タカハラじゃないよ)。

7/19(日)の軽井沢:佐久ICの「ハイウェイオアシスハラダ」で山道をそりで滑り降りたり、ソフトクリームが美味だったり、ふと入った塩沢交差点のお蕎麦屋さん「志な乃」 がとっても美味だったり(混んでるだけありました)、義弟とテニスを45分サシでやってヘトヘトになったり、アウトレットモール周辺の大渋滞に巻き込まれたり、「ピレネー」の豚の炭火焼と赤ワインで人生の幸せを満喫したり。

7/20(日)の軽井沢:朝食後、ドライブがてらのんびりと先日オープンした星野温泉の「ハルニレテラス」に参戦。まぁ、ちょっとおしゃれなショッピングモールってところか。小さな子供相手ではないことは確か。昼食は軽井沢銀座近くのこれまた蕎麦屋。でも、長野はやっぱりお蕎麦がおいしいね。「腸詰屋」でミートローフやハムなどを買いこんで新幹線で帰宅。

7/26(土)の隅田川:妹宅に参戦。ちょっと遠めながら、2ヶ所で打ち上げられる花火が両方とも見えて夏気分を満喫。甥っ子と姪っ子が両方とも甚兵衛さんを着ていたのがかわいかった。そういえば私も子供のとき、田舎ではいつも着てたっけ。2人がもうちょっと大きくなったら浴衣を買ってあげようか。

7/27(日)の京都戦:1−3で敗戦。テレビ観戦なれど、すかぽんたんな試合に驚愕。これは、遠征したサポに失礼だろうよー、というほどの覇気のなさでありました。まぁ、ものすっごく暑そうで、とてもサッカーをやる陽気ではなかったけど、でもそれは京都だって同じだしねぇ。

7/29(水)のナビ鹿島戦:第1戦は1−0で負け。ってことは、この試合は2点差以上の勝利か90分間で1−0で勝ち、延長戦かPK戦で鹿島を倒すことが条件。「うーん、鹿島でしょー。しかもこの間の京都であの試合でしょー。ちょっと無理なんじゃないのー」って正直思ってしまった私はいかんね。反省した。そして、後半ロスタイム(49分30秒だったので、十分「ロスタイム4分」の範囲内。オリヴェイラ監督が文句を言っていたようですが)で角度のまったくないところからゴールを決めたジュニ様に一生ついていこうと思ったよ。
鹿島は、このジュニのゴールで完全に気持ちが折れてしまって、延長戦でまったく動けず。それに対して、フロンターレは交代したのが3人もFWという超凶悪的な布陣だったもんだから、思うがままの展開。準決勝に駒を進めましたとさ。ジュニ様を除く個人的MIPは、最後は左SBで守備に気合の入っていた黒津。ACLでガンバをやっつけたときといい、今年の彼は気合が違うね。夜は当然祝杯。

8/1(土)のみなとみらい:多摩川クラシコとかぶって迷ったんだけど、花火を選択。「長いも・梅・しそ」と「人参・ピーマン・香菜」の豚肉巻きを仕込んで参戦。北の大地の美女たちが届けてくださった「サッポロクラシック」と迫力たっぷりの花火の相性はサイコー! そして、しんちゃんさんの姪っ子と斉須の息子さんの成長の早さにびっくり。。。 やよいの「みにちゃ」改めなっちゃんも来年はああなのねぇ。ちなみにクラシコは2戦連続のロスタイム勝ち越しだったとか。

8/8(土)のオークラ:先日、仕事でホテルオークラに行く機会があった。今までオークラにはほとんど縁がなかったのだけど、そのいい意味での「古めかしさ」にとても好感を抱いた。そこで、今年の夏は特に楽しい企画がないので、お泊まり参戦。ちょうど夫の誕生日ってことで予約したメインダイニング「ラ・ベル・エポック」の窓からは東京湾の華火がそれはそれはきれいに見え、そしてブイヤベースがそれはそれはおいしかった(甲殻アレルギーの人なら死ぬね、あれ)。お値段もそれはそれは素敵だったけど、ま、たまにだからいいか。部屋は、窓を開けるとどうしてもオフィス街だけど、室内の雰囲気はいい。変にせせこましくないしね。

8/9(日)のオークラ:今回のプランは朝食つき。「せっかくならば」と、オーキッドルームに行き、名物「フレンチトースト」をオーダー(要予約!)。20〜30分ほど待って、たっぷり卵液を含ませた3〜4枚切りの食パン半分を、まるで厚焼き卵のように焼き上げたトーストにフルーツを添えたプレートがテーブルへやってくる。パッと見「これでお腹いっぱいになるの?」と思ったけど、かなりどっしり。味はというと、ふわふわ熱々でもちろんおいしかったんだけど、子供のときに「こんなおいしいものがこの世にあるんだ!」と思った母のフレンチトーストの方がおいしかった。
チェックアウト後はプールへ。プールつきのプランでもあるので、かなりお安く利用できるのがミソ。お天気がよかったので混んでいるかと思いきや、お値段の高さからか私たちのようなのかメンバー利用の方しかいなくって、まぁ、普通。デッキチェアに寝そべってビールを飲みつつ読書してまどろんで時々泳いで。ああ、素敵な日曜日。

とまぁ、こんな感じの1ヶ月でした。遊んでばっかりだけど、もちろん仕事してますよ。明日は掃除、頑張ろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。日記は月記ですが、盛大なようで何よりです。軽井沢には何回か行ってますが、塩沢に泊まるのは初めてでした。で、塩沢交差点のお蕎麦屋さん「志な乃」。気になったのですが、今回は見送ってしまいました。次回はぜひ参戦したいと思います。軽井沢銀座の方の蕎麦屋に行きました。天ぷらが大きい店ですが、るいさんと同じじゃないでしょうか。東京の名店と比較してはかわいそうですが、まずまず美味しかったです。話は変わりますが、「一瞬の風になれ」すばらしいです。もうすぐ読み終わっちゃうのが残念。こういう気分は久しぶりかも。
しんちゃん
2009/08/17 22:15
こんばんは。しんちゃんほどではなくても、もうちょっとマメに更新したいとは思ってるんですが。。。

「志な乃」、自信を持っておすすめしますよ。私は自他共に認める「麺食い」でして、中でもお蕎麦が大好きなのですが、かなりご機嫌になれる味でした。
なお、2日目のお蕎麦屋の場所は私が勘違いしてまして、軽井沢銀座のお店ではなく、東雲交差点近くの「武田そば 風雲茶屋」でした。味は「志な乃」の方が上ですが、でもダメダメではないと思いましたです。
しんちゃんが行ったのは「川上庵」でしょうか。確か西麻布にお店があるはずです。
「一瞬の風になれ」! おもしろいでしょう、おもしろいでしょう! 走るのは苦手な私が思わず走り出したくなる、そんな小説です。だから私は以前、ちんけなドラマ作りに怒ったわけです。
読了後、よかったら『夏から夏へ』をどうぞ。同じ佐藤多佳子さんですが、今度はノンフィクションです。北京オリンピックの「男子4×100mリレー」の感動が蘇ってきますよ。
るい
2009/08/17 23:21
 こんにちは。
 まあ日記でなくても、これだけしっかりぎっしりと詳しく書かれていれば、充分ではないでしょうか?
 必ず夜は明けますって。
 私は一応日記を守ってますが、その分推敲不充分で書くことを遂行(w)するだけで精一杯です。
 *書きたくもない、負け試合のことを書かなきゃいけない場合が多いし。。
 
 実は軽井沢へは小学校のころから毎年でかけているので「志な乃」のおいしいそばはよく知ってます。
 まあ、そういいながら、家族の希望もあり、そばを食べたいときは長野善光寺下の「小菅亭」まででかけてます。

 それにしても、フロンタはナビスコ鹿島戦から変わりましたね〜。
 昨日は磐田にやられてしまって残念ですが、土曜日の瑞穂は完全に弄ばれていました。
 あれをみて、9/23の国立は、7月のFC東京-名古屋戦(2戦続けて野球のスコア)の再現になるだろうと(ミスターマニアとしては)憂鬱に(川崎市民としてはウキウキ)なりました。
buschan
2009/08/20 13:38
こんばんは。busuchanさんとは違って「書きたくないことは書かない」私ですが、「書きたいことも書いてない」のはどうしたもんだか、と思いますです。。。

おおお、「志な乃」、ご存知ですか。カーナビで一番近いお店に入ったのですが、嬉しい偶然でした。次に行ったらまた参戦したいと思います。

フロンターレは、確かにあのナビ鹿島から変わりました、と言いたいところですが、ヤマハでは散々だったようです。まぁ、磐田が「今季最高の出来」では致し方ないですが。。。
9/23に向けて憂鬱になるのはまだ早いです。フロンターレの変わりっぷりは、ファンが一番よく知ってます。ここ一番に弱いんだ、これが。。。
るい
2009/08/21 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
8月13日(木) お盆雑感 Darkest before the dawn./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる